サステナブル調達ガイドライン

基本的な考え方

当社ではトッパングループの一員として、社会の持続可能な成長に貢献することを目的に、企業の社会的責任(CSR)への取り組みを、サプライヤー・業務委託先の皆様と協力してサプライチェーン全体に拡げる持続可能な調達(サステナブル調達)活動として推進しています。また、この取り組みを通じて、トッパングループとサプライヤー・業務委託先の皆様双方の企業価値を向上させることも目指しています。

2022年1月、トッパングループは、近年の持続可能な調達に関する国際規格の制定や社会の要請などを鑑み、「トッパングループCSR調達ガイドライン」(2007年制定、2014年に第2版に改訂)の内容を改訂し、その名称を「トッパングループ サステナブル調達ガイドライン」に変更しました。

関連リンク