Philosophy

ご挨拶

新井誠

私たちトッパンエディトリアルコミュニケーションズは、コーポレートコミュニケーションツールの企画、編集、デザインを担うトッパングループの編集企画・制作会社として、1998年10月に誕生しました。

創業時、日本国内はバブル崩壊後の厳しい経済・社会環境に直面し、企業は地球環境やステークホルダーに対する社会的責任を問われるようになりました。そのような時代背景のもとで、私たちは環境報告書、CSR報告書、IR関連ツール、会社案内などの各種ツール制作に取り組み、お客さまの企業価値を社会に伝えるお手伝いをしてまいりました。

今、国内外の経済環境や社会環境のさらなる激変にともない、お客さまの直面する課題の高度化と多様化、グローバル化のスピードはますます加速し、そのリレーションシップの質・かたちが大きく変わる岐路に差しかかろうとしています。この潮流の中、私たちは、「ソーシャルコミュニケーション」をあらたな戦略ドメインに位置づけ、さらなる進化を果たし、企業の戦略パートナーとして躍進を遂げます。

これまで培ってきた専門性の高いクリエイティブ技術・知識・ノウハウ。そのさらなる開発強化をはかり、独創的な「知と技」で、お客さまの「思い」を「カタチ」にすることで、企業価値最大化の実現に向けて貢献をしたいと考えています。

私たちは、トッパングループの一員として、グループ各部門との協働により、コミュニケーションの新たな可能性を切り拓き、人と社会の豊かなつながりに貢献します。

2018年4月

代表取締役社長
新井 誠

経営理念

私たちは
独創的な知と技でお客さまの思いをカタチにし
人と社会の豊かなつながりに貢献します

経営信条

  • お客さまとの関係

    私たちは
    誠意・熱意・創意をこめた価値創造活動により
    お客さまとの信頼を築きます

  • 事業活動

    私たちは
    高品質の作品・サービスを創造し
    事業の持続的発展に努めます

  • 企業姿勢

    私たちは
    法令・社会規範・社内規則を遵守し
    社会の一員としての責任と使命をまっとうします

  • 企業風土

    私たちは
    ひとりひとりの能力を尊重し
    自由闊達でチャレンジ精神豊かな企業風土をつくります

  • 企業価値

    私たちは
    トッパングループの一員として
    グループ各部門との協働により コミュニケーションの新たな可能性を切り拓きます